軌道工・建築・土木の求人専門サイト > 仕事内容 > 【確認してないの?!】日払い大工バイトの仕事で「聞いてないよぉ~」にならないために!

【確認してないの?!】日払い大工バイトの仕事で「聞いてないよぉ~」にならないために!

この記事は約 2 分で読めます
[更新日]2017/05/10
大工

日払い大工は稼げるというメリットがあります。
日払い大工をするに当たって、確認しておくべきことを調べました。

日払い大工で「知っておくべき」知識

危険と隣り合わせ

大工の仕事は常に危険が伴います。

想像を超える重い資材や什器を扱うわけですから、ちょっとした気の緩みがケガに繋がります。

前後左右上下、全てに気を払い、注意しましょう。
一瞬の不注意で大けがするリスクがあることを自覚しましょう。

適度な緊張感も大事です。

雨天中止

屋外の場合は雨で中止になります。
そうなると、日払いのお金がもらえないわけですから、日払い大工で生活している方には痛手ですね。

日払い大工の注意点

大工

労災保険の有無

労災保険とは「労働災害補償保険」の略。

労災では業務中の事故やケガ。
通勤途中の事故やケガに対して保証してくれる保険です。

労災が下りると治療費を負担してもらえるわけですね。

普通は雇い主である会社が、労災保険に加入しているはずなので、不安な方は聞いてみて下さい。

[amazonjs asin=”489795178X” locale=”JP” title=”労災保険の実務と手続き 最強ガイド”]

交通費

交通費が出る出ないは、会社によって違います。

・全額支給
・1000円を超えたらその分だけ支給
・支給されない

と様々です。

遠くから来る人は交通費もバカになりませんので、応募の際に確認しておきましょう。

日払いのお給料がいくら高くても、交通費を差し引くと、通常より低くなるようでは、働く意欲も変わってきますよね。

予習

日払い大工の仕事は経験が浅い人でも、言うなら初心者の方でも始めることが出来る「入口の広い仕事」です。

初めは聞きなれない資材や道具の名前や、専門用語などが分からないですよね。

「〇〇持ってきて」と言われても、その〇〇自体が分からないことがあります。
その度に、指示をする職人さんに聞き直すのも、大変ですよね。

職人さんの足手まといにならないためにも、仕事を始める前にある程度予習しておくといいと思います。

[amazonjs asin=”4767809371″ locale=”JP” title=”14 世界で一番やさしい建築用語 (エクスナレッジムック 世界で一番やさしい建築シリーズ 14)”]

勤務先

突然、「今日から違う現場に行ってきて」、と言われることもあります。

その時に、いつでも対応できるようにしておきましょう。

今はスマホで目的地まで誘導してくれますので、そういったサービスも上手く使いましょう。

コメントをする

メールアドレスは公開されませんのでご安心下さい。